2010年05月19日

RECARO ラプター(SP-J)

レカロ ラプター(SP-J)装着
RECAR ラプター


RECAR ラプター
 
CR-Xの標準シートでは強化した足だと長時間のドライブが辛いので
憧れだったRECAROを装着する事にしました♪
(それに20年近く経ってヘコヘコになっています)
 
当時は、
SP-J(AM-19)のモデルも少なく
バラスポに搭載している方も皆無でした。
(A-8やLS&LXとかSRシリーズやフルバケの方は居られたのですが・・・・・)
 
まだ近所にブリンプの正規代理店もあり色々相談して
どうせなら誰も付けていないモデルで
その中でも赤の綺麗なものを探していたらラプターと出会いました。
しかも限定品/2000脚のみと言う事で惚れ込んでしまいました♪
(営業車でもある黒バラ君の場合、頻繁に乗り降りするのでそのあたりも考慮してAM-19シリーズで探していました)
 
中古での購入となったのですが、
使用期間が短く大切に扱われていたので美品、
保証書やマニュアルなども全て揃っていたので決めちゃいました。
 
レール&ベースマウントは相談したブリンプにて注文し、
取り付けもお願いしました♪
(こんな時、正規品&保証書があると助かります)
 
はじめは色んな所の干渉が懸念されたのですが、
意外とあっさり付きました。
 
ノーマル状態ではSRシリーズよりも干渉が少ない感じです。
 
ただこのシートは思った以上に重たかったです・・・・・
(純正のシートの軽い事♪)
そしてRECARO純正のレール&ベースフレームもめちゃ重たい・・・・・これが二脚分となると・・・・・
 
乗り心地ですが、
さすがRECAROです♪
 
前評判通りすわり心地&ホールド&存在感は一級品です。
 
固めた足回りの振動も心地よく感じるぐらいになりました♪
(ちょっと変態域に入っています♪)
 
腰の方もエアランバーサポートで調整し、
ベストポジションを探れるので非常に楽になりました。
(なんでも?AM-19シリーズからフレームor骨格が新調されてより快適になっているらしいです)
 
 重量増しは痛かったのですが、
体壊すよりはマシなので結果は上々です♪
 
 残念なのは、

ロールバーをつけると一番後ろにスライドして寝かすとヘッドトップが干渉します。
サイド(ショルダーサポート)は全く干渉しませんでした。
純正のレール&ベースフレームは高さ調整が可能なのですが、
標準では座面が高すぎたので一番低くしたところ助手席は問題なかったのですが
 
運転席はECU(コンピューター)と干渉してしまうので下げきれない状態です♪
(コンピューターの蓋が凹んでしまいました)
 
EF見たいに助手席の前側にあればもっと下げられるのですが・・・・・
 
まぁ営業車と言う事でそこそこで妥協しています♪
(ECUの位置は変えられないかな・・・・・) 
 
 
posted by E-AS at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | バラスポ部品関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38257739
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック