2013年08月13日

京商 よろしくメカドック・ミニカーコレクション CR-X・MID

京商から よろしくメカドック・ミニカーコレクションの一部として
メカドック CR-X・ミッド仕様の1/64スケールのミニカーが
販売されました♪

ミニカーは昨年(2012)インターアライドからモデラーズシリーズとして
メカドック CR-X
ミッドが販売されたのですが

京商からも1/64スケールでメカドック CR-X MIDが販売されました♪

インターアライドと違い原作の再現では無くて先行して販売されていた
バラスポにリアスポイラーと塗装を施したノーマル仕様の
なんちゃってCR-X MIDです。

昔なら、ブーイングものでしたが実際手に取ってみると・・・・・

意外と行けているかも?


わざわざブリスターフェンダーを付けなくても
雰囲気だけは伝わってきます♪

いろんな意味で勉強になりました。

その他、おまけのカードや外箱も良い感じでした。

CR-X MIDが複数欲しかったので、

KARUWAZA ONLINE(カルワザオンライン)にて
箱買いしたのですが・・・・・6種類コンプリートと相成りました。
DSC00073.jpg

まぁ外箱も欲しかったので良しとしたいと思います♪

そのほかの車種も良い感じですが・・・・・
チャンプのRX-7が無かったのは残念です。

お好きな方にはお勧めの品物です♪
.
posted by E-AS at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ

2012年12月11日

モデラーズシリーズ1/43レジン製ミニカーメカドックCR-Xミッド・・・・・

幼い頃より憧れていた

よろしくメカドック CR-X ミッド

漫画やアニメは見知っていてもプラモデルとかは
見た事が無く立体的なイメージがさっぱりだったのですが!

2012年12月中盤に作者監修の元インターアライド社から
新発売される事となりました。

その情報を知って直ぐに予約したら予想よりも早く
昨日(12/10 AM指定)配達されてきました♪

デッカイ箱にエアークッションにて大事に梱包されていました。
(さすが大手のJoshin Webです♪)
CR-X MID2
早速外から眺めてみます♪
すると懐かしいキャラクターが描かれていました。
CR-X MID2

取り出してみるとこんな感じです♪
CR-X MID
気になったのは、このウィング!
CR-X MID

自作したのとは似て非なるがごとし・・・・・ほっ♪
CR-X MID

そして裏側のディフューザーは・・・・・フラットボトムなのかなぁ?
ちなみにタイヤは固定されています。
CR-X MID
せっかく台から外してひっくり返したので・・・・・
CR-X MID

意外と簡素と言うか雑と言うか・・・・・
シャフトが固定されている?なんで・・・・?
(外して加工すれば動きそうですね♪)

台のステッカーやシート形状は素晴らしい出来なのですが、
細かい所は雑ですねぇ・・・・・ハンドメイドなのに・・・
CR-X MID

写真よりも判りやすいのではと思い気に入ったものは動画にて
ご覧いただけるよう作ってみました♪


ずっと欲しかった立体モデル♪

写真より実物の方がフェンダーのふくらみは少ないです。
(ウィングも紫電改のおじいちゃんが言うほどデカくないなぁ♪)

イメージしていたよりもワイドでは無いのですが
作者監修と言うことで!

これが現実なんだなぁってよりリアルに実感出来ました♪
(この位のワイド感なら車検対応出来そうな気が・・・・・)

ミッドシップ化は無理でも、
このエアロって再現できないかなぁ・・・・・

でも黒バラ君で手一杯だし妄想までに留めて置くべきかも♪
(きっと誰かがやってくれる事でしょう・・・・・)

.
posted by E-AS at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ

2012年11月10日

しまった!丸カブリに近いかも・・・・・


此方にも記載したのですが・・・・・メカドックCR-Xミッド
ミニカーが販売されることになりました♪

嬉しくってじぃ〜〜〜っと画像を眺めていて気が付いちゃいました!

MD43101-008.jpg
このウィングの取り付け方・・・
MD43101-005.jpg


このウィング付きの後ろ姿・・・
MD43101-003.jpg


そしてこの横からのウィング付きのスタイル・・・・・

現在制作中の黒バラ君専用リアウィングと同じ形状&取り付け方法!

うーん?

意識して自作したわけではないのですが、
深層意識の何処かにイメージが残っていたのか?

でも私の中ではもっと大きなリアウィングだったはず・・・・・

たしか紫電改のおじいちゃんにも指摘されていたはず?
(もっと後ろに飛び出していたような記憶が・・・・・)

現在制作中の黒バラ君のリアウィングは、
もっと小さいウィングなのですが・・・・・うーん似ている気がする・・・

まぁ!

もっとカジュアルで変なのでここまでカッコ良くないし・・・
いっそうの事丸ごとパクってしまおうかなぁ♪

うーん?

悩ましい・・・・・

ボルテックス ジェネレーターがあるから
こんな高さもいらないしなぁ〜〜〜

それにしても良いスタイルです♪

カッコイイなぁ♡
posted by E-AS at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ

2011年10月30日

タミヤ MUGEN PRO.

本日やっと届きました♪

タミヤ M-05 MUGEN Pro. 1/10 ラジコンKIT

無限仕様のラジコンとしては二代目なのです。

以前は京商から出ていたのですが後期型の無限もどきのようなデザイン&ディティールが残念だったのですが

今回のタミヤから出たのは残念ながらプロトライプのディール&1.5i のベンチルーフ仕様・・・・・
(なぜか?タミヤはSiを出してくれないのです・・・・・ビンテージミニカーは出したのに・・・?)

あとホーイールが残念ですね。
(ビート用の無限ホイールみたいです♪)

嬉しいのはヘッドライトが前期型の奥目仕様になっているのと

デザイン&ディテールが実物の無限 Pro.に近い所です♪

とても大きなプラモデルみたいで組み立てが楽しみです。


京商の箱よりも小さくコンパクトでした♪
タミヤ RC

相変わらずコントローラーは別売りです♪
タミヤ RC


色ついていないんですよね・・・・・ラジコンは・・・どうしようかな?
タミヤ RC


説明書!細かく書かれていてこれだけでもうれしいかな♪
タミヤ RC


なんでこのデザインにしたのかな?
プラモデルはASSOだったのに・・・・・
タミヤ RC


デカール・・・・・これ貼るの苦手です。
タミヤ RC


コントローラーの中身なのですが・・・ラジコン本体よりも高かったです。
タミヤ RC


京商との比較です。
ちゃんと奥目になっています♪
(でもSiではないです・・・京商のはSiなのに・・・)
タミヤ RC


久しぶりにおもちゃ作りを楽しんで観たいと思います♪

色塗りどうしようかなぁ・・・・・



posted by E-AS at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ